FC2ブログ

音楽・映画・書籍・落語など広範囲の趣味にお金と時間をつぎ込んだ多趣味貧乏の記録!洋楽を中心に5千枚近いCD、4百枚近いDVD、山積みの書籍などから偏愛する作品を紹介!愛犬との生活記録も!

GrouchoSpeaksのマジカル・ミステリー・レビュー!

アラン・パーソンズ・プロジェクト『運命の切り札』 「Time」で泣く。ディープだ。ベストヒットUSAのCM。

The Alan Parsons Project - The Turn Of A Friendly Card

banner1.gif




The Turn Of A Friendly Card


ぼくは中高の時、アラン・パーソンズ・プロジェクトのアルバムを聴き倒していた。
ビートルズやピンク・フロイドなどという
偉大なバンドのエンジニアなどをしていた
アラン・パーソンズに敬意を持っていたからかも知れない。


このアルバムはLP時代のA面はポップセンスあふれる曲が占め、
B面はプログレッシブ・ロックのように
組曲風にしているのが絶妙で、
何度もターンテーブルで回しまくったレコードだ。


「Games People Play」「Time」
「The Turn of a Friendly Card (Part One) 」は
非常にいい名曲だ。

特に「Time」の歌詞は泣ける。
ぼくはこの歌のお陰で<beckon>という英単語を覚えた。

受験などで訳に立ったことはなかったと思うけど。
大切な人と別れた時、失った時に
ぼくの頭の中で脳内で勝手に自動再生される。


アラン・パーソンズ・プロジェクトの「Time」が
大学生で国文学学科に入り、
講義にはあまり出席してなかったが、自ら日本の古典文学を読む漁る前に
人生の儚さを教えてくれた気もする。

鴨長明の『方丈記』を思い出す。


ゆく河の流れは絶えずして、しかももとの水にあらず。
よどみに浮かぶうたかたは、かつ消えかつ結びて、
久しすみかしらずくとゞまりたるためしなし。
世中にある人と栖と、又かくのごとし。


鴨長明を読んで感じた無常観を
アラン・パーソンズ・プロジェクトが先にぼくに教えてくれた気がする。


このブログは実は2014年4月15日に公開したのだが、馬鹿ラック、じゃないジャスラックによって凍結されてしまった。
恐らく「Time」の歌詞を載せたからだ。
こんな貧乏ブログにまで馬鹿ラックじゃない、ジャスラックは目を凝らして監視している。
クソくらえだ!


これだけなら、凍結されないかな?

Time, flowing like a river
Time, beckoning me


この曲も以前書いた
ピーボ・ブライソン&ロバータ・フラック
「愛のセレブレーション」のように
ベストヒットUSAの中に流れていた
ブリヂストンのCMで使われていた。


コピーは同じ「ディープだ。」


なにがディープなんだ?
そんな説明はない。
観る者が映像と音楽とコピーから感じさせるCM。
イメージが大切にされたCM。

悲しいかな今のCMには殆ど無い。
今のCMは商品の説明ばかりしているCMばかりだ。
何が楽しいのか!
今のCMタイムはぼくには完全なトイレタイムだ。

バブル期はぼくはCMをよく観ていた。
ドラマより映画より生の歌番組より
CMにドラマ性のあるイメージがあったからだ。


Bridgestone Regno CM




The Alan Parsons Project - The Turn Of A Friendly Card
Tracklist

Side one
1. May Be a Price to Pay
2. Games People Play
3. Time
4. Don't Wanna Go Home

Side two
1. The Gold Bug
2. The Turn of a Friendly Card
a. The Turn of a Friendly Card (Part One)
b. Snake Eyes
c. The Ace of Swords
d. Nothing Left to Lose
e.The Turn of a Friendly Card (Part Two)



The Alan Parsons Project- Games People Play



The Alan Parsons Project - Time



The Alan Parsons Project - The Turn of a Friendly Card








アマゾン


運命の切り札




運命の切り札(紙ジャケット仕様)




Turn of a Friendly Card [DVD] [Import]




Turn of a Friendly Card




Turn of a Friendly Card




Turn of a Friendly Card [12 inch Analog]




★アラン・パーソンズ・プロジェクト - 運命の切り札★アマゾンで色々発売中◆ここをClick!◆




The Alan Parsons Project: Complete Albums Collection




Original Album Classics





ベスト・オブ・アラン・パーソンズ・プロジェクト


楽天市場












ネットショッピングは、
このブログ経由で、よろしくね!
ありがとうございます。おおきに!












Amazon.co.jpロゴ

























banner john

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

« 前の記事  ホーム  次の記事 »

■ プロフィール

GrouchoSpeaks

筆者:GrouchoSpeaks
(グラウチョ・スピークス)
📀
偏愛する音楽、映画、書籍、
上方落語を紹介します。
溺愛した愛犬のことも。

どうぞ、お楽しみください。
📚

■ 最新記事

■ 検索フォーム

■ レビューABC五十音順 スクロール!

ABC (1)
GTR (1)
U2 (2)
UFO (2)
XTC (1)
Yes (3)
HIS (1)
PYG (1)

■ このブログのQRコードです。

QR

■ 人気ブログランキングにクリックを!

■ TwitterとInstagramです。

GrouchoSpeaksをフォローしましょう

Instagram

■ アマゾンでの買物はここからどうぞ↓

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■ Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ